オンライン診療

おおの乳腺・甲状腺クリニックでは、オンライン診療を開始します。

現在準備中で、少しづつ下記のように考えています。ご案内です。

<ポイント>  2022.6.5

一、基本的に、再来の患者さんです。

一、ご説明をおこない、同意書のうえ、オンライン診療の手続きとなります。

一、スマートフォンが必要です。専用のアプリのダウンロードが必要になります(ご自身でお願いします)。

2022.6.6

一、処方箋も可能です。

一、検査結果の説明も可能です。

2022.6.8

一、オンライン診療の予約が必要です。予約をして、診療環境を確認のうえ、スマートフォンでのオンライン診療となります。

一、お支払いは、当面、銀行振り込み(または次回受診時)のお支払いの予定です。

一、ずっとオンライン診療を続けることはできません。定期的に対面診療が必要です(およそ3か月)。

2022.6.14

一、おくすりは、①かかりつけの薬局に処方箋をFAXをする、または、②ご自宅に処方箋を郵送します(薬局で受取)。

一、FAXのときは、かかりつけの薬局さんにご確認しておいていただけると、スムーズにすすみます(こちらでも確認します)。

一、ご希望のあるかたは、診察の時にお知らせください。すぐには始まりませんが、その準備をお話しできます。

2022.6.17 (6.19改変)

診察の当日の流れです。

一、受診日の当日、診療時間の予約の時刻近くになりましたら、まずはお電話をください。

(患者さんの準備の確認のためです。①処方箋につきまして、薬局FAXか、ご自宅郵送か~②お支払いは銀行振り込みでよいかどうか)。

一、診療時刻になりましたら、お電話をお待ちください。

一、ダウンロードしたアプリのテレビ電話がつながりますので、診察をお受けください。

一、診察のおわりに次回の受診日を設定します。診察が終わりましたら、お知らせのメールが届きます。お知らせメールには、①次回予約票、②検査結果の用紙、③お支払い内容、④そのほか、が含まれます。

一、お薬は、①処方箋を薬局にFAX、②処方箋をご自宅郵送、となります。①のときは薬局さんでお薬本体を送ってもらえるものかどうかをおたずねしておいてください。

一、オンライン診療の診療時刻は通常診療の合間になりますので、ご予約時刻から遅れる場合があることがあろうかと思います。どうぞ、ご容赦ください。

2022.6.26 (その6)

一、オンライン診療の手続きがすこしづつ始まりました。現状は、実際のオンライン診療の次回予約をいたしたところです。(すこしづつです。)

一、もし、ご希望なときは、診察時にお知らせください。同意書、説明があります。

一、オンラインは毎回はできません。また検査(採血、マンモグラフィー、超音波検査など)のときはオンラインではできません。通常の対面診察となります。

2022.6.28(その7)

オンライン診療のご要望のあるかたは、診察時にご相談ください。

きょうは、診察のときの注意点です。

プライベートな空間でのやりとりとなります。まわりにほかのひとがいないようにお願いします。

自動車などの運転中はオンライン診療はできません。

録音、録画はできません。

 

さらなる詳細について、追って掲載していく予定です。

おおの乳腺・甲状腺クリニック